エンジンをかける前に


手触りの感触を確かめよう
●ステアリングとエアバッグ

 ステアリングホイールは、いわゆる社外製のものに交換されている場合、SRSエアバッグが装着されていないものがほとんどです。その場合、購入時の条件として純正品に戻してもらう旨のオファーをするといいでしょう。SRSエアバッグが装着されていないと、任意保険の掛け金にも影響が及ぶので注意が必要です。

 ステアリングホイールの材質は、普通のプラスチックと本革の2種類に大別されますが、まれにオプション類のウッド材のものもあります。
 当然ながら、ステアリングは運転中もっとも手が触れている部分なので、ホイールに傷や塗装の剥げ、汚れがある場合は、しつこいほどに手触り感覚をチェックしましょう。

 それほどの低年式でもないのにステアリングホイールの一部が退色しているものもあります。いずれにせよ、ステアリングの純正部品はSRSエアバッグ付きとなるため、部品代は意外に高価です。
 現車のステアリングが気に入らない場合は、購入時に新品に換えてもらうなどの条件を提示してみるのもいいかもしれません。



クルマ購入基礎知識トップへ戻る